人生詰んでるけど生きてます

東大卒で統合失調症という残念な著者が、種々雑多な物事を取り上げ、独自の観点から話題にするブログです。

早すぎる復帰

早速戻ってきました(笑)

皆さんおはようございます。早速ですが、そうです、早くても11月になると言っていたのにもう戻ってきました。

身内の中の不安要素は未だにあるのですが、一旦は遠のいてくれたので、だんだんと僕の方の精神状況も快復してくれたのですね。

まぁもちろん僕の例の持病が治ったと言う訳では全くないのですが、少なくともあの3日前のような精神的な苦しさ(もう、文字通り苦しかったんですよ)は消え去ってくれたんです。なので、ここらで一つ近況報告がてら更新しようかなぁと。

多分どこかにデカい不安要素が再び現れたりしない限りは、ブログは継続できると思います。そのような訳で、つまらぬ上にダラダラと長いブログではありますが、読んで下さっている皆さんには引き続きご愛顧をお願いしたいと思います。

電験二種の記事の人気が出始めました

さて最近ではエネルギー管理士関連の記事の人気が下がってきた替わりに、電験の記事の人気が出始めました。おそらく読者の方々には、電験やエネルギー管理士資格に縁のある方が多いのではないかと推測しております。

そして、もうエネルギー管理士は来年夏まで試験がないし、それと入れ替わるように電験二種の二次試験の方がもうすぐだし、という事で、電験二種の情報収集に熱心になり始めた方が多いのかな、と見ています。

残念ながらここには大した電験二種の情報は有りませんが、今年二種二次試験を受けると言う方々にも是非、このブログをご愛顧頂けたらなぁと考えたりしております。合格報告など頂けると励みになります。よろしくお願い致します。

あいにく僕の方は一次試験三科目に合格しただけの時点で、社労士にシフトしてしまっていますが、そちらの方の片が何とかついたら、いずれは電験の続きの方もやりたいと考えているからです。

昨日は電験(一次試験)の合格発表でした

そして皆様の多くはご存知の通り、昨日は電験一種,二種の一次試験と、三種試験の合格発表でしたね。

電験二種一次試験には去年なかった合格最低点引き下げの救済措置があったようですが、それでも去年よりは全科目合格率が下がっていました。

去年はつまり、一次試験が甘かったという事になるのでしょうか。しかしその代わり、二次試験の電力・管理科目で論説問題を6問中4問も出すなど、そちらの方でバランスを整えたようですね。

で、今年の三種ですが、全科目合格率は9.1%と言う結果で、ここ9年間ぐらいの中では一番合格率が高くなっていたようです。

僕の受けた平成28年は8.5%でしたし、その次の平成29年は8.1%に絞ってきていましたから、ここらで溜まってきていた科目合格者を救う意図も有ったのかも知れません。

実際、某掲示板の書き込みをタイムリーに見ていましたが、今年は特に難しい科目が無かったという意見の方が多かったです。

蓋を開けてみたら法規科目の合格最低点と合格率がともにかなり下がっていたのですが、これもきっちりテキストや過去問をやっていたら解ける問題が多かったようでした。

真面目に勉強をしていた方は報われたと言うような、いい感じの試験になっていたんじゃないかな、と僭越で申し訳有りませんが感じております。

社労士、結構大変じゃね?

さて今度は、現在入門テキストを読み進めている社労士の話題です。あれから標準テキストも発売となり、新しいモノ好きな僕としては、誤植をも恐れず即購入してしまいました。

とは言え10回読みを実践するまでは、こちらの入門テキストをまだまだ繰り返すつもりであります。と言うのも、1000ページ程ある標準テキストをパラパラとめくって見たのですが、そもそも入門テキストの内容が充分に頭に入っていなければ、話にならないような内容だったからです。

正直、試験の過去問をザッと見て、また入門テキストに一通り目を通しただけで、
「これ、ひたすら覚えるだけでもある程度戦えるんじゃね?」とか考えていた僕はバカだったのだろうと思います。

確かに『ひたすら覚えるだけ』かも知れませんが、その覚える量がハンパない事を思い知らされたからです。そもそも標準テキストが1000ページあるところからもお察しですね。

そして、かつてブログに上げたグラフのように相変わらず勉強時間に波があり、また最近上記の精神的苦痛で勉強出来なかった事もあった為(言い訳)、実はまだこの入門テキストは、恥ずかしながら2周目の終盤と言う有様です。

加えて僕の自頭(特に文系力)は大して良くないようで、元来本を読むスピードが遅いんですね。かつてカッコつけてドストエフスキーの、『罪と罰』とか『カラマーゾフの兄弟』などを読んでましたが、一日100ページも読めたらいい方でした。

まあ、あまり読んだページ数にこだわって読書したりしていたら、楽しいものも楽しくなくなるとは当時から思ってはいましたけどね。

ともかくそのような訳で、社労士の勉強をしたりリハビリ活動(今回の記事では書きませんでしたが、勿論こちらも今もやっています)をしたりしつつ、これからもブログの更新が出来たらなぁと考えています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログへ
資格ブログ