人生詰んでるけど生きてます

東大卒で統合失調症という残念な著者が、種々雑多な物事を取り上げ、独自の観点から話題にするブログです。

FP3級の結果と今後の見通し

f:id:StudyRakko:20180528025547j:plain

まずは手短に

昨日受けたFP技能士3級ですが、何とか合格できたみたいです!
素点は
学科 41点/60点 (68.3%)
実技 15点/20点 (75%)
でした。あまり振るいはしませんでしたが、それでもこれまで理系の資格にばかり挑んできた自分にとっては、
「こりゃ法律系資格もいけるんじゃねーの?」
と、いい勘違いをさせてくれました。
この勢いに乗って、秋期の電験2種にも合格したいですね!

勉強期間は約2週間

こう書くとさほど勉強していないように思えるかもしれませんが、多分総勉強時間は50時間ぐらいでしょう。前回、無勉で受けて落ちていたので、FP3級も危険物と同じで、
「勉強しさえすれば受かる、しかし勉強しなければ絶対に合格できない」
と言う認識がありました。なので、「勉強している」部類に入りたくて、短期間ではありましたがやれる事はやった印象ですね。
FP技能士3級の難易度等については、合格証書が送られてきてから改めて記載したいと思います!

今後のFP技能士、ひいては文系資格の見通し

ご覧のように、僕は悠々合格というわけではありませんでした。今回の合格をきっかけに大分薄れてはきましたが、まだまだ文系資格に対する苦手意識は根強くあります。

とは言え、もう仕事には結びつけ難くなったものの、電験2種(これは正真正銘、理系資格ですが)の合格が出来たら、FP2級、社労士、宅建士と言った法律系資格にも、果敢に(?)チャレンジしていきたいな、とは思っています。

でも電験2種はムズイよ

多くの方はご存知と思いますが、文理の違いこそあれ、電験2種とFP3級では比べるまでも無く前者の方が難しいとは思います。なので、これから電験2種一次試験までの9月まで、そして二時試験の11月までは、何とかガンバっていきたいところです。

電験2種一次試験3科目合格をアドバンテージに

既に書いたかもしれませんが、僕は電験2種の一次試験は理論,機械,法規の、電力以外の3科目に合格しています。なので、今年の一次対策は電力の勉強だけでいいんです。
また、一次試験の電力科目と二次試験の電力・管理科目は強くリンクしていますから、一次試験勉強への負担はあまりないと期待しています!
パテない程度に頑張っていけたらと思います!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログへ
資格ブログ ランキング